トヨタ期間従業員に行こう

トヨタ自動車期間従業員であった筆者が期間工、派遣社員、非正規社員についてや雇用の問題そして1年間にわたる失業生活、その後のタクシー運転手としての日々なんかをぬるめに書いています。

<< 田原工場の水曜日 | main | 土曜出勤 >>
期間従業員と派遣社員
期間工での募集が復活している企業がありますね。ヨコハマゴムも以前は人材派遣を利用していたようですが、自社雇用の期間工を募集が新聞に出ていたりします。三菱自動車のリコール問題後そういった傾向が強まっているようです。

トヨタにも派遣会社の社員の人がいます。日研総業の制服を着た人を見かけますし、他にも数社入っているようです。

トヨタでは同じように作業をしていますし、派遣会社の制服を着ていなかったら正社員なのか期間従業員なのか派遣社員なのか見分けはつかないでしょう。

では、トヨタで働くにはどちらが得なのか考えてみました。

給料は派遣会社の募集ですと「大手自動車会社田原工場、月収36万以上可」となっています。一方期間従業員は「1年目、23万7千円から25万4千円」です。半年働くとして、期間従業員は満了慰労金と満了報奨金として約30万円ほどが支給されます。(条件はあります)また6ヶ月在籍手当て5万円も支給されますから35万円、ひと月当たり6万円ほどになります。ですから上記金額にプラスすると「29万円から31万円」ほどになると考えられます。(もちろん残業時間で変化しますが)

派遣会社の社員は寮費などの支払いがありますので36万円以上可から寮費を引かれることになりますので、おそらく「32万以上可」となると思われます。

期間従業員はトヨタの従業員ですから、従業員証を持っています。このカードで食堂を利用でき、代金は給料から引かれることになります。また、保険証もトヨタ自動車健康保険組合に加入できます。

派遣会社の人は工場食堂での食事代は別途プリペイド式のカードを買う必要があるそうです。

どちらが得か。まあ一概には言えないと思うのですが、期間従業員の満了金と言うのは、欠勤遅刻早退があるとその月の分は支給されないそうなので、一回の遅刻が数万円となるのでそのプレッシャーはあります。ただ、それがために頑張れるということもあるのですが。

ま、どちらにせよ、元気で働き続けてのものですからね。ただボクの感じでは、やはり自社雇用の期間従業員のほうが少し扱いが良いよう思うのですが?
確かにそうですね。漏れは日総でトヨタ九州ですが、
派遣会社の給与例は期間工より誇張しているので。まあ
食事は日総の社員証で精算できますが寮費等が別に5万
位引かれるので土日もバイトしてまつ。秋位には他で
期間工になろうかとおもってます。 
たけ公 | 2006/07/23 15:16
こんにちは。

ボクのいる組にも日総の人いますよ。派遣の人の良いところは、トヨタでの勤続年数ではなくて、派遣会社の勤続年数で有給休暇を取れるということもあるかなあ。

トヨタ九州は直接期間工を募集してなかったですよね。全て派遣会社からだったと。あと自動車だと、中津のダイハツや熊本のホンダなんかがありますよね。ホンダは直接雇っていたような。

ここだと寮費、光熱費が無料ですからねえ。この記事にも書きかましたが、横浜ゴムや豊田織機なんてのもあるし、IC関連はどうなんでしょうね。キャノンやソニーなんてのが、大分や熊本、佐賀にあったような。

土日バイトするってのは、スゴイですね。ボクはダラダラ、ゴロゴロです。

では、またコメントしてください。
管理人 | 2006/07/23 18:17
 その昔、僕も旅の軍資金を稼ぎ出す為にトヨタで働いていました。当時僕は社員として働いていましたが、思えば、あの頃が僕の青春だったのかもしれません・・・
国境無き自転車野郎 | 2007/07/23 03:06
国境無き自転車野郎さん、おはようございます。
#医師団なら知ってるんですが:)

社員だったのですね。そしてお辞めになって、今は?

旅の空なのかもしれないですね。
青春……
ボクの青春は、やっぱり20代、アフリカとかインドとかの頃かなあ。
田原笠山 | 2007/07/23 07:24
haliralpask | 2010/04/07 05:26
 とてつもなくご無沙汰してた国境なき自転車野郎です。

 トヨタには四年間在籍し、四百万円握りしめて日本縦断しながら海外まわってました。毎日が色んな事がありすぎて、帰国してからは頭がカラッポになってましたが、後悔はしてません。ただ、リスクが有りすぎるので誰にも勧められるような類いのものではありません。
国境なき自転車野郎 | 2012/04/04 01:50
国境なき自転車野郎さん、おひさしぶりですね。

そうですか。羨ましい限りです。逆カルチャーショックなんてものがあって、日本になれるまで少し時間がかかるかもしれませんね。

また旅の話なんてのを聞かせてもらえたらなんて思っています。
田原笠山 | 2012/04/04 21:31
COMMENT









Trackback URL
http://t-kikan.jugem.jp/trackback/11
TRACKBACK
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2007/03/06 19:27
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2007/03/08 01:15
当サイトでは第三者配信(Google)によるcookie を使用しての広告を配信しています。詳しくはプライバシー ポリシーをご覧ください。
<< | >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031


blogpeopleロゴ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊橋情報へ

follow us in feedly


9月分
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...