トヨタ期間従業員に行こう

トヨタ自動車期間従業員であった筆者が期間工、派遣社員、非正規社員についてや雇用の問題そして1年間にわたる失業生活、その後のタクシー運転手としての日々なんかをぬるめに書いています。

<< 土曜出勤 | main | 面検 >>
Hくんのこと
田原寮のトイレ
田原寮のトイレ

Hくんはボクと同じ頃に田原工場に配属された20代前半の人です。寮は滝頭なので、なかなか話をする機会も少ないのですが、今週少し話をすることが出来ました。

Hくんには200万円以上の消費者金融からの借金があり、地元で働いていてはどうにも返済できなくなったので期間工としてトヨタに来たそうです。200万円というとそれほどでもなさそうに感じたのですが、車のローンなんかと違い消費者金融は利息が高いので、毎月10万円ほど返済しなければならないということです。

一年足らずのうちにそれぐらいの借金の額になったそうで、「一度するとあっと言う間に増えてしまった」と言ってました。地元にも派遣会社を通して電子関連会社や自動車部品会社の仕事はあるけれど、トヨタ期間従業員のほうが給料が高いので来たそうです。「時給1000円といったら高額なバイトのように感じるけれど、ここに比べると安いですからね」とHくん。深夜のコンビニでも800円ぐらいだそうで、ふたつ掛け持ちして働くよりも、きついけれどトヨタで一日8時間働いたほうが楽と言ってました。

いろいろな理由で期間従業員としてやってきます。自分の置かれた状況をしっかりと把握できた人にとっては、ここでの生活も楽になるのかもしれないと思いました。
COMMENT









Trackback URL
http://t-kikan.jugem.jp/trackback/13
TRACKBACK
当サイトでは第三者配信(Google)によるcookie を使用しての広告を配信しています。詳しくはプライバシー ポリシーをご覧ください。
<< | >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031


blogpeopleロゴ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊橋情報へ

follow us in feedly


9月分
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...