トヨタ期間従業員に行こう

トヨタ自動車期間従業員であった筆者が期間工、派遣社員、非正規社員についてや雇用の問題そして1年間にわたる失業生活、その後のタクシー運転手としての日々なんかをぬるめに書いています。

<< もぐら | main | 2010年 >>
片山右京さんの決断
片山右京さんが富士山から下山(救出)されたテレビ中継をリアルタイムで見ていたボクが一番に思ったことと言えば「モンベルのウィンドストッパーEXP.ダウンジャケットとパンツだろうなあ」と、あの鮮やかなオレンジ色のジャケットとパンツのことを考えたんだけれど。そしてそのモンベルの社長、登山家の辰野さんに「似ているなあ」なんてことも次に考えたんだ。

どうなんだろう、たぶんそのジャケットとパンツという姿から装備の問題はなかったのだろうけれど、「亡くなったふたりも同じ装備だったのかなあ」なんて考えたり、寝袋に入って寝る時に軽装になって、その時にテントに異変があったものだから、凍死するような寒さになったのだろうと思うのだけれど…。

テントのポールが折れるという想定される事態になったとしても、その極地用の装備があればなんとかビバークできたのだろうけれど、結局はその完成された装備が痣となってしまったのではないかと思ったりもした。どういうことかというと、マイナス25度でも耐えられる装備、暖かすぎる寝袋の中で無防備になってしまったということで、羽根を毟られた鳥のような状態になってしまったのではないかと・・・。

テントに泊まらなくて、そのまま下山していれば・・・ということも考えたのだけれど、今回の登山は登頂というよりも、高度順応なんかが主目的だったのだろうから、吹雪く山中に泊まるというテストなんてことも考えて、下山ということはほとんどイメージしなかったのだろう。要するに今月末に予定されていた本番への練習ということ、そのことが少しだけだけれど気の緩みみたいなものを生んだのだろうね。だって本番じゃないのだから。訓練というのは少しばかり、その本番よりは安全な場所で行われるものだから。本番と練習とでは緊張の度合いが違うのだから。

文明もにたようなもので、例えば人々はかなり安全に快適に暮らせるようになっているのだけれど、今回の右京さんの事故のように、一瞬にして身にまとった文明を剥ぎ取られたら、たぶん、多くの人々は死んでしまうのだろうと考えた。それほど無防備に文明に包まれている。ほとんど裸同然で寝袋に入って熟睡している状態だったりする。そして突風が吹いて、テントが飛ばされて寝袋から出なければならない状況になった時…、マイナス25度なんて環境に裸で出なければならなくなる。

どんな環境でも人は生きられるようになっているのだろう。そしてなるのだろう。このまま温室化が進んだとしても。それでも、ちょっとしたことで裸になるという状況が起こるようになる。その時にはもちろんボクたちは即死に近い状態になるのだろう。今だってそうだろうと思う。電気やガス、石油が無くなったら、たぶん多くの人が凍死や熱中症で亡くなるのだろうね。

というか、ボクたちはそういった悪魔と契約してしまったのだから、あとはほんのちょっとしたこと、例えばテントのテンションのかかり方みたいなものだけが、生死の運命を分けるのだろうと…。

遅かれ早かれ滅亡するのだろうけれど…。ね?

田原笠山さん、お久しぶりです。

北海道苫小牧市の竜次です。

トヨタやトヨタグループの募集開始を夢見て、苫小牧市内の自動車部品工場で「修行」だと思って派遣で勤務してます。


冬山と限らず、登山は気の緩みと判断を誤ると、命を落とすことになるんですよね。

北海道の山でも、夏に登山ツアーで来た方々が気象の変化による事故で亡くなられたことがありました。


話は変わりますが、
現在はどう生活されてますか?。健康上、問題なく生活されていれば幸いです!。

うちの日記も見てみてください!


最近 おかしいですね
よし | 2009/12/30 12:09
年が明けました。おめでとうございます。
やすお | 2010/01/02 21:44
COMMENT









Trackback URL
http://t-kikan.jugem.jp/trackback/1452
TRACKBACK
当サイトでは第三者配信(Google)によるcookie を使用しての広告を配信しています。詳しくはプライバシー ポリシーをご覧ください。
<< | >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031


blogpeopleロゴ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊橋情報へ

follow us in feedly


9月分
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...