トヨタ期間従業員に行こう

トヨタ自動車期間従業員であった筆者が期間工、派遣社員、非正規社員についてや雇用の問題そして1年間にわたる失業生活、その後のタクシー運転手としての日々なんかをぬるめに書いています。

<< 期間従業員のご意見募集中 | main | 地図をながめる日々 >>
タクシードライバーになる
失業、就活……、慌しい日々が続いた。
タクシー会社に就職した。二種免許取得込みの、いわゆる養成員からのスタートだ。約2週間の自動車学校での授業が終わり、そして公安員会で学科試験を合格して免許取得した翌々日には「横乗り」と言われる新人教育プログラムが始まった。文字のごとく班長さんの運転する車の助手席に乗っての実地研修、そして班長さんを横に乗せての研修、あわせて9日間、そして「新人乗務員適性検査」というのが1日、合計10日間のプログラム、その9日間が今日終わった。疲れた。

明日明後日と連休、そしていよいよデビューとなる。

不安だけしかない。
9日間も研修があったのだけれど、得たものはやはり「不安」、そして喪失したものは少しばかりの「自信」とか根拠のない「可能性」とか…。

疲れた。

今、ボクの脳の中は「辞めたい」が80%。
ただ、明日からの連休が、その鬱々とした気持ちを少しだけ晴らしている、ようだ。

少しずつ、免許取得のことやら、研修中のことやら、デビュー戦のことやら、日々のことやら書いてみたいと思っている。

思っているのだけれど、今は地理を覚えることで精一杯で、例えばご飯を作るのも面倒で、そんな日々を送っているので、ブログを書ける余裕が出来るのか、あるいは、その余裕が出来るまで辞めていないのか、心配だけれど…。

という「タクシー物語」の始まり始まり…。
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2012/09/10 00:52
COMMENT









Trackback URL
http://t-kikan.jugem.jp/trackback/1484
TRACKBACK
当サイトでは第三者配信(Google)によるcookie を使用しての広告を配信しています。詳しくはプライバシー ポリシーをご覧ください。
<< | >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031


blogpeopleロゴ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊橋情報へ

follow us in feedly


9月分
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...