トヨタ期間従業員に行こう

トヨタ自動車期間従業員であった筆者が期間工、派遣社員、非正規社員についてや雇用の問題そして1年間にわたる失業生活、その後のタクシー運転手としての日々なんかをぬるめに書いています。

<< ルネ・シャール | main | 豊橋の梅 >>
梅は咲いたか
梅は咲いたか桜はまだかいな…
線香の香りが墓地から届いている。昨日からの雨が蕾を揺らしたのか、梅の花がいっきに咲いた。
また梅の花が咲いた。また春が来た。
風邪がまだ喉の奥のほうに居座っている。

暖かかったので、それだけの理由ではないのだけれど、向山梅園に行った。
満開の花が好きではない。晴れた日より雨の日、広い部屋より押入れの中、海よりも森、昼よりは夜、賑やかな場所より静かなところ、都会より田舎…。明るい人よりも暗い人、笑顔より泣き顔、ふたりよりひとり…。
梅 | トヨタ期間従業員に行こう

なんて去年は書いている。2月27日のこと。相変わらずボクはそういうところで生きている。ともだち、なんてものはいなくて、ついでに親戚や家族なんてものもいない、きっぱりとひとりで生きているのだけれど、別段それが悲しいとか寂しいなんてことは思わない。まあ、思わないからきっぱりとひとりなんだろうけれど…。

一日中人と会わないで話をしなくても平気だし、どちらかというとそのほうが落ち着くのだから、もうそのひとりってことが身についてしまって、いまさら友だちなんてものはボクにとっては鬱陶しく面倒くさいものぐらいの存在になってしまっている。「他者とつながっていたい」なんて理由からネットに依存しているわけでもない。メル友もいなければ、ブログ友もいない。mixiやfacebookなんてものにも登録していないし、こちらもボクにとっては鬱陶しく面倒くさいものなのだ。

どうしてみんな人を求めているのかも、ボクには解らない。やっぱり寂しいから?それとも退屈だから?あるいは求め合うのが動物としての本能だから?「友だち100人できるかな」なんて愚かしい歌を聞かされてきたせい?選挙に出馬するため?

なんでもいいのだけれど、友だちがひとりもいなくっても生きて行ける。いや、人間というのはひとりなんだ、と腹に決めて生きて行った方が楽になれる。きっと。

ああ、それでもこうしてブログを書いているというのは、誰かと話したいなんて思っているからなのかなあ。写真を撮るというのも、こうして誰かに見てもらいたいのかなあ……。そうなんだろうなあ…。

2012年の梅
今日の梅・向山公園
COMMENT









Trackback URL
http://t-kikan.jugem.jp/trackback/1779
TRACKBACK
当サイトでは第三者配信(Google)によるcookie を使用しての広告を配信しています。詳しくはプライバシー ポリシーをご覧ください。
<< | >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031


blogpeopleロゴ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊橋情報へ

follow us in feedly


9月分
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...