トヨタ期間従業員に行こう

トヨタ自動車期間従業員であった筆者が期間工、派遣社員、非正規社員についてや雇用の問題そして1年間にわたる失業生活、その後のタクシー運転手としての日々なんかをぬるめに書いています。

<< 送迎バスの沈黙 | main | 期間従業員たちのゴールデンウィーク >>
作業と仕事
ライン作業というのは決められたことを時間内にすることなのでしょうね。そこには自己というものは存在する余地もなく、同じ動きを続けること。一方仕事といものには、それを行う個々人の意志というものが表出されるものだと思います。今日作業中にそんなことを考えました。

ライン作業を黙々と続けていると、ふと自分が踊りを踊っているように感じるときかがあります。手や足は決められたステップを踏み、動かしながら繰り返す。タクトというのは一台の自動車を作るための所要時間ですが、指揮棒、拍子のタクトでしょうね。ですからライン作業というのは決められた長さのフレーズが繰り返される音楽であり、作業員はそれに合わせて踊る踊り子なのでしょうね。

そうなるとやはり音感の良い人のほうがライン作業に向いているのかもしれません。ライン作業というのを苦痛に感じない人というのもいるでしょう。いや、筋肉痛や関節痛、それに普通は苦痛と感じるライン作業自体をも快感と思っている人、マゾヒストというか自虐好きな人が一番向いているのかもしれないと考えています…。
ライン作業をそのように解釈するとは面白いとも思いますし、仕事に対して非常にポジティブな感じがします。
山口にいる頃、マツダのラインを見る機会がありましたが僕は同じ車がずら〜っと生産されていると思っていましたが、色んな車と車種は一緒でも色んなグレードの車がランダムに生産されていたのには驚きました。
僕のところはラインはラインでも鉄板を切っているだけです。(シャーリング)
4月から正社員になるが、ボーナス分だけ月々の給料は安くなりそうです。
ちょっと苦しいかも?・・・
それと、僕の日記では仕事の事は伏せていますのでご了承くださいませ。
仕事内容を話すときは、(メッセージを送る)のリンクがありますので、もしものときはそちらをご利用下さい。ではでは。。。
kentaulce | 2006/03/30 00:05
ちらっと拝見しました。すごいですね、料理。ボクの住んでいる寮は自炊は禁止ですし台所もないので、作りたくても作れないのです。というか、作ることができても作らないでしょうが…。

トヨタのラインも違う車種を入れてますね。そのほうが同じことの繰り返しにならないで良いのでしょうね。

仕事の件、了解しました。休みの日にでもゆっくりと日記を読ませていただこうと思っています。ではまた。
管理人 | 2006/03/30 02:55
踊りをおどっていると思うのは馬鹿です。
おかれている立場をみつめなおしましょう。
| 2006/11/18 18:44
ひとつのラインに違うプラットフォームを混ぜて生産するのは、トヨタはやっていませんでした。

相当前ですが、トヨタのえらい山河マツダの混流ラインを見て感動し、パクったのですが。結局、パクリの域を出ていません。
その必要がないんですよ、トヨタの場合。
同じものをたくさん作れますから・・・。

マツダの場合、そんな作り方をしても、売れるわけではないですから、混流生産の必要に迫られていたわけです。
防府工場は、立ち上げ時にはカペラ専用生産工場でしたが、結局混流生産になったのも、作るだけ作っても、売れない限り成り立ちませんから、仕方ないので混流にせざるを得なかったのでした。

まぁ、現在の売れ方(きついノルマ達成のための偽装登録ということです)が続く限り、大量生産に一番向いている単一車種生産ラインが一番効率がいいでしょうね。
でも、個性も何もない車を買わされるユーザーがバカを見そうなんですが。これがトヨタ方式?
combi | 2006/11/18 21:42
なるほど、トヨタとマツダの違いってのがあるでしょうからトヨタには必要は無いでしょうね。

今回のリコール問題で、なんだかやっぱりおかしいぞ、と思った人がかなりいるかもしれないですね。それでも、海外生産、海外販売ということに切り替えて、トヨタ王国は続くのでしょうね。

LS460がカーオブザイヤーを獲ったそうですが、これもスポンサーへの影響力かもしれないですね。もうトヨタの品質も信じられなくなったという声が聞こえてきています。
管理人 | 2006/11/19 00:14
COMMENT









Trackback URL
http://t-kikan.jugem.jp/trackback/20
TRACKBACK
当サイトでは第三者配信(Google)によるcookie を使用しての広告を配信しています。詳しくはプライバシー ポリシーをご覧ください。
<< | >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031


blogpeopleロゴ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊橋情報へ

follow us in feedly


9月分
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...