トヨタ期間従業員に行こう

トヨタ自動車期間従業員であった筆者が期間工、派遣社員、非正規社員についてや雇用の問題そして1年間にわたる失業生活、その後のタクシー運転手としての日々なんかをぬるめに書いています。

<< 紅白歌合戦雑感 | main | タクシー「格安運賃」について考えたこと >>
七草
今日から仕事始めのところも多くて、やっと街は日常の風景の中にあるのだろうけれど、雨。正月を故郷で過ごした派遣社員や期間従業員の人たちにとっては、通勤バスの湿った空気や曇った窓ガラスに、きっと、昨日までの風景が思い起こされるのだろうと、思っている。今年は良いことあるかしら、なんて思ったところで、それはわが身の不幸を確認する作業だということに気がついて、ため息ひとつ。

早いもので、というか、正月なんてのは他人事で、ボクはただ昨年から続くシフトの中で生きている。スーパーで売られている「七草粥セット」に時の流れを感じた、今日。年賀状の返事も書けないまま、ボクはすでに酔いの中にあって、その向うにある過去の想い出を懐かしんでは、またため息ひとつ…。

「酒を飲め。こう悲しみの多い人生は眠るか酔うかしてすごしたほうがよかろう」(オマル・ハイヤーム)

蓬莱泉 初しぼり
COMMENT









Trackback URL
http://t-kikan.jugem.jp/trackback/2117
TRACKBACK

当サイトでは第三者配信(Google)によるcookie を使用しての広告を配信しています。詳しくはプライバシー ポリシーをご覧ください。
<< | >>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  



blogpeopleロゴ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊橋情報へ

follow us in feedly

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...