トヨタ期間従業員に行こう

トヨタ自動車期間従業員であった筆者が期間工、派遣社員、非正規社員についてや雇用の問題そして1年間にわたる失業生活、その後のタクシー運転手としての日々なんかをぬるめに書いています。

<< プレミアムフライデーとふるさと納税一色町うなぎ旅 | main |
祈り
いつの間にかこんな時間に・・・。
春はやっぱりやってきた・・・。

神よ、わたしに、
慰められるよりも、慰めることを、
理解されることよりも、理解することを、
愛されるよりも、愛することを
望ませてください。

「平和を願う祈り」


なんとなくだけれど、うまく解決されないことがボクの身体の周りにずっとまとわりついていた。洗っても洗っても綺麗にならないことのように、ボクはそのことに悩まされていた。いや解決したというわけではないのだけれど、ボクたちの多くのデキゴトやナヤミゴトは、「洗い流す」というよりも「中和させる」ことによってだけ、解決されるのではなくて忘れ去られる、それだけのことなのだけれど。

花は満開、春は爛漫。

3月にはカタクリの花を何度か見に行った。
阿蘇の雲海をしつこく追いかけた日々を想い出した。一心行の大桜もそろそろ満開かもしれない。その春の柔らかい手がボクの想い出をこっそりと現在と繋げる。

雨の日に桜を見に行った。いつもの公園には、いつものように屋台も出てきたのだけれど、何人かの気が狂った花見客以外は、大雨の日に花見をする情緒を持ち合わせていないのだろうと、思った。

なんとなくだけれど、失語症みたいな症状で、うまく喋れないんだ。まあ、そのほうがシアワセだと思うのだけれど。それほどの元気、というか、自覚症状のある正常さ、なんだろうと思ったり・・・。

さてと、花見で一杯。

石巻のカタクリの花
石巻西川のカタクリ
(3月15日撮影)

石巻のカタクリの花
(3月27日撮影)
 こんにちは。春がやってきましたね。コメントの返信、ありがとうございました。田原さんは、大人ですね・・・。「中和させる」それくらいに思った方が、気持ちは楽になるのかもしれませんね。今年程、桜が眩しく、美しく見えた年はありません。(もちろん、その他の木々も草花も。)雨の日の桜も、綺麗でした。私事ですが、明日車椅子の母が帰って参ります。どうなる事やら…。自分の将来の老いも、考えてしまいます。お体、くれぐれも、ご自愛下さいませ。
のな | 2017/04/14 10:28
のなさん、こんにちは。
今年は桜が遅くて、そろそろゴールデンウイークなのに、なんとなくまだ3月のような・・・。

ボクのまわりでもそうなんですが、親の介護の問題を抱えている人も多いですね。特に独身男性の場合は、介護に仕事、残業よりもそのことのほうが過労死の原因になる時代なのかもしれないと。

まあ、ぼちぼち過ごすことが大切なのかと思っています。贅沢しなければ、それなりに楽しいことも多いのかなあ、なんてこの十年ぐらいは感じています。
田原笠山 | 2017/04/18 10:28
COMMENT









Trackback URL
http://t-kikan.jugem.jp/trackback/2395
TRACKBACK

当サイトでは第三者配信(Google)によるcookie を使用しての広告を配信しています。詳しくはプライバシー ポリシーをご覧ください。
<< | >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      





blogpeopleロゴ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊橋情報へ

follow us in feedly

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...