トヨタ期間従業員に行こう

トヨタ自動車期間従業員であった筆者が期間工、派遣社員、非正規社員についてや雇用の問題そして1年間にわたる失業生活、その後のタクシー運転手としての日々なんかをぬるめに書いています。

<< 七夕 | main | 九州豪雨と江藤愛さんの気丈 >>
Amazon PrimeDay で考えたこと
きっと2、3年後には、ボクたちタクシー運転手がAmazonの商品を配達している。

ボクのプランはこうだ。

「配車を受ける」→「行き先を聞く」→「その行き先の荷物を積む」→「旅客運送」+「貨物運送」→空車後「貨物配達」。

このサイクルを繰り返す。配車後の目的地にこだわる時代が来る。ボクが「行き先」にこだわる理由だ。それに加えて、送迎先での貨物集荷、生産性は極限まで向上する。途中、配車があれば旅客を優先しながら、貨物の集配も行う。

いや、Amazonと提携して旅客運送を無料にしての貨物運送なんてことも可能だ。Amazon Prime Taxi の登場だ。いや、セブンイレブンでもローソンでもいいけれど、「セブンタクシー」とか「machiタク」なんてどうだろうか。タクシーが旅客輸送だけで利益を得る時代は終わる。無料化しながらなにかで利益をあげる。

そんな時代がやってきたんだけれど、それを運用するのは、きっと、タクシー業界という岩盤規制に守られた中の人ではない。AmazonとかGoogleとか楽天なんてIT企業なのだろうと思うし、そのほうがうまくやれるように思う。
#なんならボクがやっても良いのだけれど。

セブンイレブンと西濃運輸の業務提携、オレたちに明日はあるかも | トヨタ期間従業員に行こう

貨客混載

報道発表資料:貨客混載を通じて自動車運送業の生産性向上を促進します〜過疎地域等で人流・物流の「かけもち」を可能に〜 - 国土交通省

自動車運送業の生産性向上プラン
COMMENT









Trackback URL
http://t-kikan.jugem.jp/trackback/2411
TRACKBACK

当サイトでは第三者配信(Google)によるcookie を使用しての広告を配信しています。詳しくはプライバシー ポリシーをご覧ください。
<< | >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 



blogpeopleロゴ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊橋情報へ

follow us in feedly

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...