トヨタ期間従業員に行こう

トヨタ自動車期間従業員であった筆者が期間工、派遣社員、非正規社員についてや雇用の問題そして1年間にわたる失業生活、その後のタクシー運転手としての日々なんかをぬるめに書いています。

<< 貴乃花が嫌いなんですがなにか? | main | Twitterやってます >>
蓬莱泉 純米大吟醸 摩訶
これはボクにはもったいない。
生涯で2番目に美味しいお酒。

関谷酒造が自家栽培米「夢山水」を30%精米して造った「純米大吟醸 摩訶」をいただいた。華やかな香りとふくよかな味・・・美味しい。

創業150年の節目に、私たちは関谷醸造の今を表すお酒を造りたいと考えました。 奥三河の風土にはぐくまれた、米の旨味を丁寧に引き出した高品質の酒です。 原料米に自社で栽培した酒造好適米「夢山水」を使用し、米作りから始まるすべての工程に最高の成果を求めて取り組んだお酒が「摩訶」です。
純米大吟醸 摩訶

栓を開けたとたん、部屋中に甘い香りが漂う。よく表現されるフルーティな香り、とか、メロンの香、ってやつだ。同じ関谷酒造の大吟醸「空」よりもやさしく喉を通り過ぎる。その後に鼻腔を通じて脳に甘い香りが突き抜ける、感じ。

ありがたい。

なによりも、般若心経が化粧箱とラベルに刷られている。「摩訶」とは、大きい、多い、優れているという意味。摩訶般若波羅蜜多心経。

故知、般若波羅蜜多、是大神呪、是大明呪、是無上呪、是無等等呪、能除一切苦、真実不虚。故説、般若波羅蜜多呪。 即説呪曰、羯諦羯諦、波羅羯諦、波羅僧羯諦、菩提薩婆訶。般若心経

般若心経の深重で重厚な軽快さが思い出された。お香の甘く切ない香りが漂った。冬枯れた霊場から聞こえる心経の響きが聞こえた。そうしてそんなお酒だと感じた。

なにはともあれ、ありがたい。

蓬莱泉 摩訶

10年程前、自動車技術会会報の取材で関谷酒造さんへ行き、工場見学で試飲をした事が有ります。当時は、空というお酒が最高級とされトヨタやデンソーの迎賓館でも頂いた事が有ります。でも、私の口には純米酒が一番合っていました。行程を見せてい頂くと、大吟醸のあり方に疑問を感じました。(貧乏性だから?)
影山 | 2017/12/05 21:20
COMMENT









Trackback URL
http://t-kikan.jugem.jp/trackback/2444
TRACKBACK

当サイトでは第三者配信(Google)によるcookie を使用しての広告を配信しています。詳しくはプライバシー ポリシーをご覧ください。
<< | >>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      





blogpeopleロゴ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊橋情報へ

follow us in feedly

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...