トヨタ期間従業員に行こう

トヨタ自動車期間従業員であった筆者が期間工、派遣社員、非正規社員についてや雇用の問題そして1年間にわたる失業生活、その後のタクシー運転手としての日々なんかをぬるめに書いています。

<< 豊橋父親死体遺棄事件で考えたこと | main | Les Abeilles chocolat >>
明眸志野にごり酒
「普通に開栓すると絶対に噴くのでご注意下さい」という注意書きに、開けるのが面倒くさくて冷蔵庫に一か月・・・。

階段を下りてアパートの駐車場で開栓した。少し開けては閉め、また少し開けてあ閉め・・・、思ったほどの噴き上がりがなかったのは、時間経過による炭酸抜けだったのか。美味しいものは最後に食べる、そんな性格が災いしたかと、少し反省。

こいつは美味え〜。

変化のない暮らしも少しの贅沢で豊かになる、のかもしれないと、納得しながら飲む。ピカソの「貧しき食事」を想像しながら少し微笑んだりする。

向山公園の梅は咲いたか。公園で飲めばよかったか。天気は良いんだが、外は寒そうなので布団にくるまってまだ飲んでいたりする。故郷のキラキラした海が目の前に広がる。もう帰ることもないかと思ってはいるものの、こうしていると懐かしくもなる。想像や想い出を相手に飲むことにも慣れて、そんな暮らしも贅沢なことかと思って微笑んでは「こいつは美味え〜」と独り言。

さてと洗濯するか。風は乾いているようだし。

明眸志野にごり酒
明眸 志野
COMMENT









Trackback URL
http://t-kikan.jugem.jp/trackback/2461
TRACKBACK

当サイトでは第三者配信(Google)によるcookie を使用しての広告を配信しています。詳しくはプライバシー ポリシーをご覧ください。
<< | >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    



blogpeopleロゴ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊橋情報へ

follow us in feedly

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...