トヨタ期間従業員に行こう

トヨタ自動車期間従業員であった筆者が期間工、派遣社員、非正規社員についてや雇用の問題そして1年間にわたる失業生活、その後のタクシー運転手としての日々なんかをぬるめに書いています。

<< 「万引き家族」のとうもろこしについての一考察 | main | 1票売ります >>
ボクたちの年金問題
選挙も盛り上がらない。

「参院選なんてのはそんなもの」なんて白けた声が聞こえる。ボクたちはいったい何に、誰に投票すれば幸せに近づくことが出来るんだろうか?

正解じゃなくても、その回答が見つからないから(それは絶望なんてことなんだろうけれど)投票にいくのも面倒くさくなる。「どうせ自民党圧勝なんだろうから」なんて欠伸しながら言う。

相変わらずタクシー運転手の年齢別構成比の高齢者率は高い。平均年齢が60歳を超えている法人タクシーもあって、この高齢化が生産性を鈍化させる。体力的な問題だけではなくて、年金受給で、稼げない人と稼がなくても良い人の割合が多くなるからだ。

月に22万2834円の収入があれば、65歳になってまでもタクシー運転手を続けることはない。タクシー運転手の平均年収を考えれば22万あれば貯蓄が2000万円なくても、なんとかなりそうな額だ。老後、ではなくて、現役世代がその額で生活しているのがこの国の労働者の現状なのだ。

時給1000円以下という賃金で、1週間40時間、年休年5日取得という法で規制された条件で働いたとしても17万円以下でしかないということを、国家も企業も、そして労働組合さえも黙認し放置している。ブラック国家、ブラック企業、ブラック労働組合ではないのか?

ボクたちはすでにワーキングプアと呼ばれる生活保護費程度の収入で「健康的で文化的な最低限度の生活」を送っている。増加する一方のその低賃金層が年金受給者になったときに、老後2000万円どころか、ボクたちはそのまま年金受給者という生活保護受給者以下の健康的で文化的な最低限度の生活を強いられる。

真面目に働いても、年金を払っても、貯蓄が少しあるために、生活保護費以下の年金受給者になることが決まっている。だから65歳になっても、いや死ぬまで働かなければ生きていけない国民が増え続けているのだ。その象徴的な集団が超高齢化したタクシー運転手なのだ。それもパートなんて働き方ではなくて、フルタイム正社員として長時間労働をして糊口を凌いでいる。そしてタクシー業界は年金受給者を生かさず殺さずに依存して利用している。

ボクたちは22万円以下の最低賃金での労働を国家と企業から強いられ、そこから年金を強制徴収され、その結果として生活保護費以下の年金しか受給できない。だから高齢になっても70歳を過ぎてもタクシー運転手として長時間労働をしなければ生きていけないのだ。これは正しいことなのだろうか?これこそがこの国の賃金と年金の問題点ではないのか?そしてこれは平等なことなのだろうか?

結局、みんなその不平等感と社会悪に薄々感づいていて、政治にも選挙にも白けてしまっている。

どうぞ、NHKだけではなく年金にはスクランブルをかけて、どうせ年金だけでは生きていけないのだから自由にさせてくれ、死ぬまで働くから、貯蓄するから自由にさせてくれ、そう思う。へんな期待を持たせないでくれ。

国家もタクシー業界もブラックだ、その中で生きているボクたちは国家にも企業にも絶望している。いったい誰が22万円をもらうというのだ。ボクたちは結婚も子供も家も車も持つことにも恐怖し、不健康で文化的ではない最低限の生活を送らなければならない。

だから選挙するなら金配れ。

金融審議会 市場ワーキング・グループ報告書 「高齢社会における資産形成・管理」

最低賃金と初乗り運賃とタクシー運転手と | トヨタ期間従業員に行こう
タクシー運賃改定と運転手の年収
運賃改定とタクシー運転手の年収
儲かるのは国と企業だけ・・・
(・ω・)ノ 田原さん、こんにちは。
久しぶりです!

我々ってほんとに年金もらえるんですかねか!?
不安です

老後に備えて貯金も考えてる時期もありましたが、
自分が何歳まで生きるかわからないですからね・・

自分の寿命がわかれば、逆算してその分だけ貯金もできる目標もたてられるんですけどね!

運転気をつけて下さいね!
(・ω・) なよなよ | 2019/07/20 20:50
(・ω・) なよなよさんお久しぶりです。

そうしちゃったかなあ、って心配してましたが。

そうですね、寿命が分かれば良いのだけれど。それに自殺するなんてことも出来そうにないし。

年金はもらえるとしても、年齢を引き上げられ、金額は引き下げられるのだろうと思っています。
田原笠山 | 2019/07/21 10:49
COMMENT









Trackback URL
http://t-kikan.jugem.jp/trackback/2504
TRACKBACK
当サイトでは第三者配信(Google)によるcookie を使用しての広告を配信しています。詳しくはプライバシー ポリシーをご覧ください。
<< | >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   


blogpeopleロゴ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊橋情報へ

follow us in feedly


9月分
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...