トヨタ期間従業員に行こう

トヨタ自動車期間従業員であった筆者が期間工、派遣社員、非正規社員についてや雇用の問題そして1年間にわたる失業生活、その後のタクシー運転手としての日々なんかをぬるめに書いています。

<< マスク再利用 | main | 「ウイルスばらまいてやる」より怖いこと >>
コロナショック 国民精神総動員なのだ
確かに暇だ。リーマンショック後、あの頃よりは営収は低いし、街が閑散としているように感じる。特に夜の繁華街が。

戒厳令下、国が外出するなといっているので、均質性、等質性とかが異常に高い、それにお上に対しての忠誠心も異常に高い、ボクたち日本人なので、街には人が出ていない。だから暇だ。

でも、原因は分かっている。悪いのはCOVID-19、なのだ。
もう少しの辛抱だ。春は来る。欲しがりません勝つまでは、なのだ。

マスク1箱盗んだ疑い 男逮捕|NHK 京都府のニュース
マスク1箱盗んだ疑い 男逮捕

このマスク不足の中、1箱あったってのが奇跡ってもんだし、それはきっと神様の贈り物だったに違いないのに、どうして盗んだのだろうか。あまりの嬉しさに気がふれたのだろうか?

気持ちは分かる。悪いのはCOVID-19、なのだ。

マスクをケチる会社も悪い。マスクがないわけではなくて、便利な世の中、金さえ出せばまだまだある。従業員を泥棒にするのも罹患させ殺すのもケチな社長のせいなのだ。ケチな社長が会社を潰すってのはよくある話。でも、悪いのはウイルスなのだ。

消毒液泥棒の一部始終 しかも同じビルでさらに...(FNN PRIME) - goo ニュース

消毒液泥棒の一部始終

アルコール消毒液も品薄だ。だからウォッカで代用する人も出てくる。これまたマスクと同じで、不安が人を泥棒にする。マスクやアルコール消毒が絶対ではないのだけれど、テレビが不安を煽る。悪いのは、COVID-19、だとしても。

外出するなと言われ、家にいれば「コロナウイルス」の不安を煽られ、たかだか致死率3%の病気が、ペストやエボラのように語られる。煽るマスコミも悪い。テレビを見る機会が増え、稀にみる視聴率の高さに違いない。番組のクオリティが上がったのでも、面白い番組だから、という理由で視聴率が高いのではない、不安商法で儲けているのは、マスコミ。

気持ちは分かる。テレビ局も新聞社も商売だ。社員がいる、その家族がいる。悪いのはCOVID-19、なのだ。

ワクチンが開発され、特効薬が製造されれば、罹患して隔離されることもなく、フィリピンパブに行っても非難されることもなく、「ちょっとコロナにかかったみたい」と笑ってすまされるのだ。そして「あんな時代もあったね」なんて、まるで中島みゆきの「時代」のように笑っていられるのだ。

それまで、すこしだけの辛抱なのだ。悪いのはCOVID-19で、ボクたちの敵は唯一そのウイルスなのだ。

だから、今はみんなで頑張る時なのだ。泥棒したりしないで、自棄を起こして喧嘩をしたりしないで、つきのなさを人のせいにしたりしないで、政治のせいにしないで、テレビ局のせいにしないで、打倒COVID-19、鬼畜COVID-19、「欲しがりません勝つまでは」「足らぬ足らぬは工夫が足らぬ」、国民精神総動員なのだ。
COMMENT









当サイトでは第三者配信(Google)によるcookie を使用しての広告を配信しています。詳しくはプライバシー ポリシーをご覧ください。
<< | >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031


blogpeopleロゴ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊橋情報へ

follow us in feedly