トヨタ期間従業員に行こう

トヨタ自動車期間従業員であった筆者が期間工、派遣社員、非正規社員についてや雇用の問題そして1年間にわたる失業生活、その後のタクシー運転手としての日々なんかをぬるめに書いています。

<< 危機感のない人たち | main | 初めてのコロナ感染者だって まじっすか >>
マスク2枚配布について
「妹よ、ふすま1枚、へだてて今〜♪」
南こうせつさんの「妹よ」が頭の中に流れた。襖1枚ではなく、マスク2枚。

どうなんだろう、けっこう「ありがたい」なんて思う人も多いんだろうね。どれぐらいの経費がかかって、どれぐらい効果があるかなんてことは今は考えてはいけないのかもしれない。とにかくやれることはやる・・・だとしてもだ、効果がないような。

それよりなにより、そのマスクを管理できるのかが、問題。もうボクたちは使い捨てマスクに慣れ過ぎてしまっていて、マスクを消毒し洗濯し、なんてムダは省きたい。

どこかのタクシー会社も「布製マスク2枚」を配布するらしいのだけれど、これも同じで、どうやって管理するのかが疑問。使い捨てではないので、マスクが宿主になってそこから感染する事態になる。ボクもだけれど、「洗濯めんどくせ〜」と、マスクどころかパンツでさえ2日・・・そういう人も多い、はず。

使い捨てマスクに除菌消毒剤の配布、さらに不要不急の外出が効果的。

不要不急の労働も自粛すべき。そのことは昨日ブログに書いた。相変わらずボクたちは仕事のために外出を余儀なくされている。

この国を脅かしているのは、政府ではない。ネットでは「マスク2枚」で政権批判が賑やかだが、政府はいろいろな対応なり対策を講じている。それを利用できないでいる企業や、そのことを知らない労働者が多いのだ。

雇用調整助成金もそのひとつだ。
雇用調整助成金 |厚生労働省

現在、緊急対応期間で「新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業主(全業種)」において、「雇用の維持を図るための休業手当に要した費用を助成」している。生産指数要件は「1か月5%以上低下」だけでいいのだ。現状において全法人タクシーはその要件「5%以上の低下」は満たしているだろう。

それに「雇用保険被保険者でない労働者の休業も助成金の対象に含める」のだから、パートで雇用保険がない従業員にも適応できる。

さらに、通常の助成率「2/3(中小)1/2(大企業)」が「4/5(中小)、2/3(大企業)(解雇等を行わない場合は9/10(中小)、3/4(大企業))」という対応を行っている。タクシー会社なんてのは9/10の助成率が大半だろう。雇用を守るために乗務員を休業させることも視野にいれるべきだ。昨日書いたように「出勤すればするほど、走れば走るほど赤字になる」のなら。

それに「マスク生産設備導入支援事業費補助金」なんて制度、本当は「マスク2枚」で盛り上がるのではなくて、この制度の拡充を訴えるべきだった。例えばトヨタ自動車なんてところは、自動車生産ラインを休止するならば、マスクの生産ラインを増設し、国家国民、いや全世界のためにトヨタ式でマスク増産を目指すべきだったのだ。経済戦争という中にいるのならば、今こそマスクという軍需工場を官民挙げて増設する時だった。

令和元年度マスク生産設備導入支援事業費補助金に係る補助事業者の公募について (METI/経済産業省)

公募したのだけれど、なかなか集まらなかったのかもしれない。要件に満たないとしても、シャープは新設した。さすが目のつけどころが違う。シャープだ。

マスクの販売に関するお知らせ:株式会社SHARP COCORO LIFE

単純に他の国と比較しても始まらない。雇用と産業を守ろうとしていることは感じられる。お肉券もお魚券も、お米券も、雇用と産業を守りたいという気持ちの表れなのだ。

マベノマスク、マスク2枚と騒いでいるんだが、実はね、この有事になにも考えられない、あるいは国家国民のことを考えることができない経営者と、自分たちは大丈夫だと政権批判しかできない労働組合がマスクのことに、そうしてこの国家の一大事に、なにをしなければならないかを真剣に考えないことが問題じゃないのか?今、何をしなければならないか、そこで居眠りしている時じゃないんだぞ。

経営者よ、労働組合よ、大志を抱け、なのだ。

ボクたちも、もっと違う角度から問題を解決しなければならない。マスク2枚ではなくて。きっと。
田原さんこんにちは

コロナ収束しませんね(´;ω;`)ウゥゥ

今まさに、「異常時は止める」を実践して頂きたいです。稼働させるためにばかりを優先している経営者に疑問ですね!
組合も労働者を守る立場からストライキ位とも思います。
あえてどこがとは言えませんが。。。。。
コロナ マスク | 2020/04/05 10:16
コロナマスク兇気鵝△匹Δ癲
#マーク供

そうそう、止める呼ぶ待つ。
これが大原則。

ストはしないだろうなあ。したところで、経営が良くなるわけでもなく、コロナが去るわけでもないし。まあ、次の一手をどう指すか。

一時しのぎの、安易な策は破たんする原因になるだろうから、ここは業界が一体になって、労使共闘で、コロナと戦うほうが吉なんだけれど。それには国の出方もあるんで・・・。
田原笠山 | 2020/04/06 16:08
田原さん、コメントありがとうございます。
止める呼ぶ待つ!大事ですよね!

内の職場なんか4週間前に発熱37.5以上という事でお休みした人が一人いまして、もしかしたら自分も感染かと不安に思いながら現在に至ってますが、お休みしている方は何の説明も無く
未だに自宅待機されているようですがこんな対応で大丈夫なのだろうかと。。。。
4週間経ってるので自分には自覚症状が無いので「大丈夫だ〜」と言い聞かせております。
コロナ マスク | 2020/04/07 01:23
田原さん ごめんなさい!
肝心んな事書くの忘れました。
自分だけならコロナ位受け入れられるのですが
現在出産を終え、里帰り中の娘と孫との生活なので神経質にならざるを得ないのです。
わかって下さいますよね<m(__)m>
コロナマスク | 2020/04/07 01:34
コロナマスク兇気鵝△匹Δ癲
まあ、うつらない、うつさない、ってことが大切なので。それにタクシー業界は、感染者が出れば営業所ごと閉鎖されるんで、神経質になっているところも多いですよ。

4週間たったのに自宅待機・・・もしかして、ですよね。いや、それって・・・。まあ、きっと違う病気だったり、違う肺炎だったりするのかもしれません。その違う病気のほうが危険だったりして・・・。
田原笠山 | 2020/04/07 15:24
田原さん愚痴らせて下さい!
4週間たったのに自宅待機その後という事で
結局、その方は、5週間お休みして何の説明も無く復帰されまして、驚くことにその5週間は100%特休という扱いらしいです。
続きがありまして、同一組内で他のメンバーに発熱ありということがあり自宅待機(土日含んで6日後に)、検査結果連絡待ちしてたのですが、PCR検査は無しで、「痛風による微熱」との結果連絡おまけに5月の連休明けまで休みとのことでした。
その間職場では、上司指示によりキッチンハイターを薄めた消毒液を作ってあらゆるところを消毒対応してたのですが(この時点で自分が濃厚接触者を覚悟)先週末は家庭内別居をしてたのに・・・・
知りたかったのは、コロナ陰性、陽性の判定だったのに・・・・・
コロナマスク | 2020/04/28 17:56
コロナマスク兇気鵝△匹Δ癲
労災隠し、じゃなくて、コロナ隠し・・・のニオイもしなくもないですね。

まあ、どこの企業も職場も、ありそうで、それが怖い。感染者数の少なさってのは、実は隠しがけっこう多かったりするせいかもしれないと、考えています。
田原笠山 | 2020/05/01 11:39
COMMENT









当サイトでは第三者配信(Google)によるcookie を使用しての広告を配信しています。詳しくはプライバシー ポリシーをご覧ください。
<< | >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     


blogpeopleロゴ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊橋情報へ

follow us in feedly