トヨタ期間従業員に行こう

トヨタ自動車期間従業員であった筆者が期間工、派遣社員、非正規社員についてや雇用の問題そして1年間にわたる失業生活、その後のタクシー運転手としての日々なんかをぬるめに書いています。

<< 最終便にはまだ早い水曜日のミスド | main | 期間工2.0 >>
再赴任のハガキは来ましたか?
じつは、少し不安だったんですよ。無遅刻無早退無欠勤、年休未消化と、ま、自分でいうのはなんですが、かなり真面目にやってきたつもりだったんですよ。でもね、いくら自分が「オレって、真面目だもんね」なんてその無遅刻無欠勤ってことだけで、真面目と自己評価してみても、GLやCL、それにたまに顔をあわせる課長という上司の評価ってのは、違うでしょうしね。

「あ、そういえば、不良品も流したなあ」「ちぇ、課長が見てるときにミスしたからなあ、オレって、ほら、本番に弱いし」「最後のPコンの時に、『もう来ません』なんて、きっぱり言ったからなあ〜」なんて、いろいろなことを思っていたわけですよ。


「梅一輪 一輪ほどの暖かさ」というか、昨日今日の暖かさは、梅一輪 満開ほどの暖かさ、ってなもんでしたよね。お昼ごろから駅まで歩いたのですが、汗ばむくらいでした。「鴬の梅を見つけたよう」ってなタイミングってのはあるもんで…。

それに、ほら、このブログでちとトヨタ批評もしてるしね。でもでも、このブログ見て「トヨタ期間従業員に行ってみようか」って思った人もいるでしょう。何人かは。面接の時に「このブログ見て来ました」って言ったら、ボクにバックがいくらかあっても良いぐらいでしょ。1000円でも良いからさあ。どうなのよ、人事部〜。

でも、

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
(って、ま、お約束ってことで。)

再赴任のハガキの画像(65k、ちょっと重いかな)

再赴任のハガキがやっと来ましたよ。トヨタからの離職票などの書類が届いてから、約一週間後ぐらいに届くらしいのですよ。通常は。ですから、最終日からだと約3週間ですか。いくら正月休みがあったとはいえ、遅すぎますよ。って、ま、失業給付受給期間を考えれば、これぐらいがちょうど良いのかなあ。それに、「来ない来ない」って、もう一日千秋の思いで待ち侘びていて、そしてやっと待ち人来るなんて、じらされると、「あ、イクイク」ってもんですしね。

やはり回収率を考えると、タイミングが一番問題になるとは思っているんですが、トヨタの人事ってのも、ジャストインタイムって感じで、ピッタリのタイミングで出すんだもんなあ。これも、やっぱり、カイゼンなんですかね。

ま、ボクが再赴任するかどうかは、これは別問題ですから。
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2012/09/09 23:03
COMMENT









Trackback URL
http://t-kikan.jugem.jp/trackback/359
TRACKBACK
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2007/02/09 13:20

当サイトでは第三者配信(Google)によるcookie を使用しての広告を配信しています。詳しくはプライバシー ポリシーをご覧ください。
<< | >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 



blogpeopleロゴ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊橋情報へ

follow us in feedly

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...