トヨタ期間従業員に行こう

トヨタ自動車期間従業員であった筆者が期間工、派遣社員、非正規社員についてや雇用の問題そして1年間にわたる失業生活、その後のタクシー運転手としての日々なんかをぬるめに書いています。

<< ハローワークの憂鬱(6) | main | 木曜日の悪夢 >>
女性期間従業員
なにも「免除」されるのは女性期間従業員だけではなくて、工程、作業に適応できない/できなかった人たちについても、工程変更をさせられて「免除」されているように思う。
偽B-BOYの生活 | 女性こそ期間工!! in TOYOTA
んで、女性期間工の話に戻りますが、これから女性期間工の仕事のネタバレをします

女性期間工は、QLレンチなどの力のいる作業には肉体的に向いていないので
男性期間工と同じ職場でも、そういう力仕事は免除されます!!
更に検査工程でも、男性より検査する台数が少なくて済むなんて話も聞きました!!

それに検査工程でそのような「台数が少なくて済む」なんてことはないように思うし、それはいくらなんでもあってはならないことだと、ボクは、考えています。


4月の雨
雨の日は秘密の場所で曇ったガラス越しの風景を見るのが好きだった。
坂道の途中のあの場所のことは、いつも暗闇の中で何かを探している左手の温もりで、その感触だけがボクのわずかな記憶と悲しみで、見えていた風景と同じように、明日さへ見えないことへの苛立ちが、胸の鼓動を激しくさせたのだ。


期間工男子でも作業訓練一週間目から一ヶ月後あたりにかけての工程変更があって、その理由はやはり肉体的、健康的な問題が一番多いようです。例えば身体の一部が痛いのが治らないとか、タクトのスピードについていけないとかいった理由などです。健康診断の結果で少しは本人に適合するであろう職場へ配属されるようですが、その配属された職場のGLがそのことを考慮しない場合に、結果としてそういった工程変更が起こるように思いますし、中には「やれるだろう」なんて、ま“賭け”を行なっている場合もあるでしょうね。

女性期間従業員の場合は初めから「考慮」されていて「賭け」られていない、ということだけの問題だと思っています。それがボクの言う「デリケートに扱われている」ということです。人事の問題ではなくて職場の問題といったほうがいいのかもしれませんね。
トヨタ期間従業員に行こう | 期間工の恋(4)
そして工場では女性が「オレを男として扱ってくれよな」なんて言っても、優しいトヨタマンたちは「男として」というよりもデリケートに扱っているような感じもするのですよ。

ですから、本人たちがいくら望んでいても結果としてそういう「免除」対象になってしまうということで、多くの女性期間従業員は「なんでだよ〜」なんて思っているのかもしれませんし、対象になっていることに対して自尊心みたいなものを傷つけられる場合もあるのではないかと、思っています。ボクだと、例えば年齢的なことや体力的なことを言われて「楽な工程に行きますか」なんて言われたら、「ちょっと待てよ」と意地やプライドがムクムクと出てくると思います。

それに「需要と供給」ということがあるのならば、そういった「免除される」仕事の数というもの限りがあって、女性期間従業員が増えればやはり「免除」ばかりはさせられない状況になるのだろうと思います。ですから、期間従業員の2%ほどの供給数だからこそ、そういった需要側の考慮がなされるというとこだと思っています。
偽B-BOYの生活 | 女性こそ期間工!! in TOYOTA
僕は中小の工場で、男性と同じく力のいる仕事をしている女性を多く見ているので
そういう経験のある女性なんかには、僕はトヨタをお進めします!!

そういう人が来て、結果として「免除」される分にはいいでしょうが、初めからそれ目当てだと、やっぱりツライ思いをしなければなりませんので、そこは……やっぱり「賭け」てみるか?
こんばんは。

いやー。実は僕は”免除されているほう”なんです。

僕はグループホームで働いているので料理も作らなくてはいけないのですが、ほとんど未経験。。><
周りのおば様方が手伝ってくれて(ほとんど)とても助かっています。

お返しに男ならではのパワーで何か・・・!
と思うのですが、そんな職場じゃないし、逆に長年の介護で鍛えられたおば様方のパワーと巧さに圧倒されております。。

「男の子なんだから、料理は周りのおばちゃん達に頼めばいいのよ!」
とか言われても・・・。

役割を果たせていない気がして、なんともいえず肩身が狭いです。(´-ω-`)

女性期間従業員の方たちも肩身が狭い思いをされてるんですかね〜。

体が楽だけど心苦しいってのと、きついけど負い目無し・・・。うーん。

いいとこ取りしたいですね。^^
じょん | 2007/04/19 21:55
管理人さん、こんばんは。

「免除」っていうのは、言う側からすれば「優しさ」の意味で使ってるのかも知れないけれど、言われた本人にとっては「差別」に感じる事も多々ありますよね。私なんかも男社会の職場で働く事が多かったので、「女の子だからね」「女だから大変でしょ」なんて、楽な仕事をまわされたり、同情されたりすると、やはりプライドを刺激されて「いえ、大丈夫です!」なんて躍起になっていた時期もありました。
やはり、相手の言い方ってのもあるとは思いますが。「女だから」って言われたらカチンとくるけど、「こちらの仕事のほうが、君の才能を生かせると思う」なんてお世辞でも言ってくれれば、大分マイルドな感じになりますからね。要は、受け止め方の問題、ってのもあるかもなぁ…。


じょんさんも、あまり気にする事ないと思いますよ。あ、この前は「桜の写真」のコメントに反応ありがとうございます。「なぬこさん」ってのは、もしかして…?

めぐめぐ | 2007/04/20 01:19
こんばんは

>じょんさんへ
料理ですか。ま、その場合は免除というよりも、分担といった感じがするかな。役割分担、その人の得意な分野を任せるほうが効率的なときのほうが多いですし。

どうなんだろう?肩身が狭い思いをしているのだろうか?ボクはそうは思わないのですよ。与えられた仕事をきちんとやるということのほうが大切だろうし、それにトヨタですから、そんなに楽ってこともないですからね。

検査なんてのも、女性のほうが向いているようにも思ったりするので、なにも「免除」というよりも、適しているといったほうがいいように思います。

>めぐめぐさんへ

そうですね。「免除」ってのは、どうもそんな感じがしますよね。特にされるほうはね。

ああ、そっか、めぐめぐさんの場合も男が圧倒的に多い職場だったからね。

ま、おっしゃるとおりだと思います。まさかトヨタが「女だから」とか「免除」とかいう文言を使っているとは思いません。

それに自動車工場って、女性の持っているきめ細かさみたいなものを必要としている職場が多いように思うのですよ。

ですから、そういった需要もあるということが真実なのかもしれませんね。「女性限定」なんてことも言えませんからね。

ま、こういった議論はなにも期間工だけではなくて、例えば看護士や保育士なんて職場では、逆に少数派である男性が「免除されている」ことがあるのかもしれませんね。

ま、そうなると、「らしさ」なんてことは、実はとても必要なことなのではないかと思っているのです。
管理人 | 2007/04/20 03:55
自動車工場では今まで働く女性の数が少ないから
どう扱うかの経験が足りないのかも知れませんし、
男女間の格差が露骨にあった時代の名残で、男には責任と地位と待遇が約束されて、そのかわりに女性はいわゆる
『楽な仕事』『補助的な仕事』が与えられてた流れもあるんでしょうね。

福祉では逆に男が少数派だった時代がつい最近まで続いてましたから、うちの法人の40代以上の男性職員はおむつ介助や食事介助ができない人が圧倒的に多いです。
洗濯や掃除は専門の女性職員(介助員といいますが)がおこなう。

そのかわり役所への事務書類や契約やらの手続きや、
機械や物品の修理、車の運転は男の職員の仕事でした。

でも時代はかわってます。うちの職場は女性が上司の時代に
洗濯や掃除も男性が分担しておこなう事になりました。
女性職員のお茶くみも廃止されましたし。

逆に女性にも事務手続きや車の運転が分担されるようになってきました。

でもやっぱり30代後半から40代以降の女性職員さんは
逆にそれに抵抗があるみたいです。責任が重くなるのは・・・・ちょっと・・・・・みたいな。
その世代は男女間の給与格差っても、かつては男性が圧倒的に少数派だったんで、必然的に男性は管理職候補。
そんな認識がまだ残ってるみたいです。

20代〜30代中頃の職員さんは男女問わずに順応されてますが。

もっちん | 2007/04/20 10:14
いや〜。確かにおっしゃる通りなんですが、
料理は当番制なので、自分が当番の時にはやはり気になってしまいます。

でも、そうですね、あまりこだわらずに”自分らしさ”を活かす事に頭を使っていこうと思います。^^(一番そこの、いわゆる”キャラ”の部分で必要とされたいですしね〜)

>まぐめぐさん、なぬこさんについては、えーと、謎ですね〜。
なんだかちょっと過激な人みたいで。。

#でも、確かに選挙カーはうるさいですね!
まるで意味のない縄張り争いみたいなことして!!
あんな風に喚いたからって私が一票入れるとでも思ってるのかしら!!?
安眠妨害反対!!!

じょん | 2007/04/21 01:11
↑あははは。じょんさん、返答ありがとう。
めぐめぐ | 2007/04/21 07:04
おはようございます。

>もっちんさんへ
経験が足りない、おっしゃるとおりでしょうね。それにやっぱり、ボクもそんなに体力のあるほうではないのですが、体力があると言われる女性よりは、握力とか背筋力とかはあると思いますし…。

自動車工場では、力仕事がなくならない限り、やっぱり男のほうが多い職場という認識は変わらないのではないかと思っているんです。

>じょんさんへ
キャラの部分ですか。それは職業柄必要なことかもしれませんね。それだけで仕事をするわけではないと思いますけれど…。

えっと、それと、「まぐめぐ」じゃなくて「めぐめぐ」さんだから…。

って、それがキャラの部分なのだろうか?
管理人 | 2007/04/21 09:36
下山工場では女性にめちゃくちゃアマイ!

社員試験を受ければ
ほぼ合格ですよ

仕事も楽な工程のみ

下山 | 2008/08/03 06:19
下山って・・・・・。
限定はどうかと思うけど。
| 2008/08/03 16:55
どうなんでしょうね。
トヨタ全体が、女性に甘い、と思うけれど。

下山は、ま、いろいろな情報が入っているので、そのうち記事として…。

ありがとうございました。
田原笠山 | 2008/08/08 21:13
COMMENT









Trackback URL
http://t-kikan.jugem.jp/trackback/447
TRACKBACK
当サイトでは第三者配信(Google)によるcookie を使用しての広告を配信しています。詳しくはプライバシー ポリシーをご覧ください。
<< | >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031


blogpeopleロゴ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊橋情報へ

follow us in feedly


9月分
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...