トヨタ期間従業員に行こう

トヨタ自動車期間従業員であった筆者が期間工、派遣社員、非正規社員についてや雇用の問題そして1年間にわたる失業生活、その後のタクシー運転手としての日々なんかをぬるめに書いています。

<< 社員登用試験の日なんだね | main | ホッチキスの風景 >>
Are there any morals in China?
上海モーターショーが開催中ですね。中国はオリンピックも控えていて、怖いのもなしと言った勢いで、巨大な市場を背景に「どんなもんじゃい」と拳を振り回しているようにも感じます。仲良くしなければいけない隣国なのでしょうが、そして経済界は仲良くなりたいのでしょうが、どうも仲良くできないというのが、日中関係ではないのかと思っています。
上海モーターショー開幕、20国・地域から1300メーカー参加 | IBTimes : 企業
9日間に及ぶ、第12回上海国際自動車モーターショーが22日、海新国際博覧センターで開幕した。

今回のモーターショーは、全体の規模が14万平方メートルを超え、20の国と地域の1300を超えるメーカーが参加した。


ところが
デザイン模倣車ずらり 上海モーターショー(共同通信) - goo ニュース【上海23日共同】中国の上海モーターショーで、日本や欧州の人気車のデザインを模倣したとみられる中国車が多数展示されていることが23日、分かった。中国で知的財産権侵害の改善が遅々として進んでいないことが浮き彫りになった格好。海馬汽車は、マツダの「アクセラ」そっくりの乗用車を展示。マツダ社員は「海馬が新型車を展示することは聞いていたが、これほど似ているとは思わなかった」と絶句。

というだけなら、まだ「やっぱりね」とか「だって中国だもの」なんて言われて、どんな弁解をしても、「融氷のため」なんて言っても、ただ失笑を買うだけでしょうが…
名前そっくり、モーターショーの海賊版!?上海で開幕へ(読売新聞) - goo ニュース22日に開幕した上海国際汽車工業展覧会(上海モーターショー)の会場と同じ浦東地区で、名前や会期が酷似した展示会が間もなく開幕する。

モーターショーと間違えて、この展示会に出展を申し込んでしまった部品メーカーもあり、モーターショーの主催者などは注意を呼びかけている。

こんなことを国家が認めてしまうとなると、融けかかった氷も再度凍ってしまうようなもので、「じゃあ、オリンピックも海賊版があるってこと?」なんて中国人の、というか中国共産党のモラルみたいなものを疑ってしまうってもんで…。

ああ、温家宝首相の国会演説はカッコよかったのになあ〜。氷も融けてしまって、全てが水の泡になってしまったような…。ま、それとこれとは関係ないのかもしれませんが…。
上海モーターショーについては、わたしも記事を書こうとネタを集めていたんですが、とくダネなんかでも小倉さんがまねっこが多いと嘆いてましたね。
上海モーターショーのニュースによく出てくる車、なんだかプリウスに似ていると思いませんか?

日本ならデザインの雰囲気が似ていれば、パクられた側のメーカー信者がブーイングを浴びせるんですがね…

中国にはそういう、プライドというか自分だけのモノをつくろうっていう開拓精神も日本を見習ってほしいですね。
なにこ | 2007/04/24 20:47
こんばんは。

ついさっき、とても辛い事がありまして。。
夜勤明け&三連休で最高のテンションだったのに。。

もう寝ます。
ドアのところにおいしそうなドーナッツなんて置いても無駄です。
ボクは部屋から出ません。(´-ω-`)
じょん | 2007/04/24 21:30
経験しないとだめでしょうね。中国が万が一経済大国になって、開発大国になったときに、まねする国があって、どう思うかでしょう?中国は騙すのを徳とする社会みたいですね(笑)

どうでも良い事ですが、タイトルですが
Are there any morals in China?
ではないでしょうか?まあ、コミュニケーションなんて、わかればいいんですけどね。

失礼しました。
EGUCCI | 2007/04/25 01:29
確に映画や音楽の海賊版は許してはいけないものと思います。けれど、過去の日本に於ても今の中国と同様にマネることからスタートした時代があったのを忘れてはいけないのではないでしょうか。当時の日本は、まだ人工が1億にも充たない小国ということで、10数億という人工を抱える大国中国の様な脅威を、他国に感じさせることなく成長して来たのではないのでしょうか。もちろん無風とはいいませんが、スタート時点では確に違っていると思います。

そんなで、僕としては単純に中国を批判するのは如何なものかと考える訳で、更に云えば僕らがしてきた、創ってきた時代の否定になってしまうのでは、と考えるのです。

muko47 | 2007/04/25 15:45
いよいよ連休ですね。

最初に、この記事について「如何なものか」という反論があるのですが、ボクはそうは思っていません。

中国のしていることは、当時の日本とは全く違うと思いますし、これほどの「パクリ」を日本がしてきたことはありません。車だけではありませんよ、ブランド品なんかもそうです。

「単純に」批判しているわけではありません。
チベットの問題にしても、東シナ海ガス田問題にしても、あまりにも一方的ですからね。

ボクたちがしてきたこと…これほど世界的に海賊行為を日本がしてきたのでしょうか?

今回の件については、中国は既に発展途上国でもないし、オリンピックもやろうとしている国であるにも関わらず、こういった自動車ショーの海賊版なんてのが行なわれる、そして騙された部品メーカーがあるということじたい大問題です。

これを認めていたら、なんでもありになるように思います。

これはボクは誰だろうと、譲りません。戦前の日本と、現在の中国を比較して、日本もやったじゃん、ってことは、比較の対象にならないし、規模が違いすぎます。

>なにこさんへ

中国は良い国なんだけれど、それに言葉や文化も随分とこの国に移植されているのだけれど、そこは認めるとしても、今起きていることだけは、疑問に思ったほうが良いということなんですよ。

それだけのことなんだが…。

>じょんさんへ

いったい何があったのだろうか?
えっと、あなたの希望通り、記事を削除したのですが、それと関係がある?

>EGUCCIさんへ

あ、そうですよねえ。
タイトル、ま、いくらコミュニケーションとは言え、やっぱり文法的に間違っているのは、良くないと思うので、かえます。ありがとうございました。

>muko47さんへ

う〜ん、このあたりは、どうも、ボクとしては…。日本人が同じことをしたとは思いたくないし、違うと思っていますので…。

個人的に話すと、たぶん「そうですねえ」なんていうかもしれませんが、ここはボクの意見を言っておかないと、「そうですねえ」じゃすまされないと思うので、ボク個人としての、このブログの作者としての意見、そして記事に対する責任としての意見は書かせていただきました。
管理人 | 2007/04/26 19:28
うわ〜!
違うんです。。
例の失敗に落ち込んだだけで・・。orz

今は自分でテスト用のブログを作って色々試しています。^^

大げさなコメントをしてしまいました。
心配かけてごめんなさい。。m(--)m
じょん | 2007/04/26 21:35
じょんさん、こんばんは。
そっか、てっきり「あ、削除したのが悪かったのか」なんて、思ったり…。ま、非表示にしているだけなんで、表示にはすぐできますが…。

ブログ?

どこのを使うかが問題なだけかもよ?Yahoo!とかgooのは重いかな。はてなとか、ここと同じjugemなんてのが良いと思うのだけれど…。

exiteのもいまいち使いにくかったかな。ま、なんかあったら相談してね。って、答えられるかは別問題として…。

と言っても、家にたどり着くまではコメントも出来ませんが…。土曜日の夜には着く予定。
管理人 | 2007/04/26 21:51
今使っているのは、Googleのやつです。^^
作ったといっても、完全に非公開で誰にも見えないようにしています。(人に見せられるようなものではないので。。^^)

リンクや写真を貼ったりと色々やっています。
あと、ブログ形式で書くと、自分で日記帳に綴るのとはまた違う視点が生まれますね。^^

連休は自宅で過ごされるのですね。
もしかして誕生日、地元できよちゃんに再アタックですか?
(も、も、もしかして順さんにアタック?)
衝撃的な報告日記を楽しみにしております。

ともかく、良い連休を!(^o^)/
じょん | 2007/04/26 23:46
muko47です。

中国の話に戻ってしまうのですが済みません。

管理人さんが云うように、今の中国がやっている、自国優先主義的なやり方は経済に於ても政治に於ても甚だ理解し難いものと思えます。
僕も、そんな中国を容認、擁護するつもりは無いのですが、それでも言葉や文章にして非難することが出来ません。そういったひとつひとつの言葉の若い人達へ及ぼす影響が心配だからです。それらがそのまま蓄積されて更なる反中国感情、反中国人になってしまうのではないかと。

こんなことを云ってる僕ですが、20代の頃は「いつまで戦争責任だの従軍慰安婦問題だの云ってるんだ。そんなに嫌な国と思うなら出稼ぎになんか来るな」位に中国人やら韓国人を毛嫌いしてたんです。(余りの露骨な表現に気分を害したら許して下さい)
ところが3.4年前にベネチア映画祭の受賞作品『初恋のきた道』(チャン・イーモウ監督、チャン・ツィイー主演)を観たとき、感動したのと同時に、それまでの自分が如何に無知で傲慢だったのかを知らされたんです。そこに描かれていたのは、広大な大地を背景に一人の少女の姿をとらえた純愛でした。これの作者は人を愛すること、自然を愛することの尊さを僕に気付かせてくれました。偏見を捨てさせてくれました。

人を愛すること、自然を愛することには努力が必要だと思います。罪は罪として改めさせるのも大事です。ですが中国人の10人、100人に1人でも日本人と仲良くしたいと思っている人がいるなら、その人達の為に寛容であって欲しいんです。

決して管理人さんのことを非難している訳ではないんです。中国政府の規制、取締の緩慢さには腹が立ちます。努力して造り上げたものを盗まれ被害を受けた方々のことを考えれば当然のことです。

矛盾したことを云っているのは承知しています。けど諦めたくないんです。解り合えると思っていたいんです。

僕の云っていることは我を押し付けてるのかもしれませんネ。 ご免なさい。
muko47 | 2007/04/27 16:57
muko47さん、おはようございます。
連休は寮なのですか?

えっと、中国政府のことを言ってるのですから、muko47さんがおっしゃられることは分かりますよ。個人的な関係というのとは別問題ですからね。

それはボクなどがここで何を言おうと、みなさん分かっていることだろうと思いますし、「その人たちのために寛容であって」ということも、誰も「全ての中国人は悪い」なんてことも思ってないと考えています。是々非々な態度でってことだと考えています。

ただ、日本国内には中国の影がいたるところにあるってことで、ま、そうじゃなきゃ海自の問題なんてのは起こらないでしょうからね。
管理人 | 2007/04/29 05:58
COMMENT









Trackback URL
http://t-kikan.jugem.jp/trackback/453
TRACKBACK
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2007/04/25 04:43
当サイトでは第三者配信(Google)によるcookie を使用しての広告を配信しています。詳しくはプライバシー ポリシーをご覧ください。
<< | >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031


blogpeopleロゴ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊橋情報へ

follow us in feedly


9月分
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...