トヨタ期間従業員に行こう

トヨタ自動車期間従業員であった筆者が期間工、派遣社員、非正規社員についてや雇用の問題そして1年間にわたる失業生活、その後のタクシー運転手としての日々なんかをぬるめに書いています。

<< 使わないのに金が減る | main | トヨタの世界 >>
中高年の期間従業員
トヨタ期間従業員の募集要項では「59歳まで、49歳以上は工場経験者かフォークリスト免許所有者」となっています。49歳が一応の目安なのでしょうか。寮や、通勤バスの中では、40歳代の人もちらほら見かけますが、全体での割合だと1割ぐらいではないでしょうか。50歳代になると当然もっとすくなくて、数えるほどしかいないような。やはり20歳代が最も多いように感じます。

三河田原駅
三河田原駅

40歳なんていうと「働き盛り」なんて表現されますが、ライン作業をするには大変かもしれないですね。なにが一番違うかというと、回復力だと思います。個人差はあるでしょうが、20歳代の人と比べてやはり次の日の辛さが違うと思うのですが?

会社のほうも考えているのかどうかは分かりませんが、ボクの知っている50歳代の人は全員運搬です。フォークリストに乗っている人もいましたし、ユニエレカに乗っている人などです。それでも、ラインタクトに合わせるには、「楽」ということはないほど時間に追われ、いつも小走りで動いているようです。

社員の人も、そういえば現場で働いている人に、所謂団塊の世代という人たちが少ないと思うのです。ボクの組には一人しかいませんし…。もちろん職制ですが。現場でラインに入っている50歳代の社員というのも、もしかしたら少ないのかもしれないですね。

というか、社員の年齢別比率も20歳代30歳代が多くて、40歳代からぐっと少なくなっているように感じるのですが、中高年はどこに行ったのでしょうか。

2007年問題などと言われていますが、以上のようなことから、どうもトヨタではあまり関係が無い話のように思います。このへんもトヨタのスゴイところかもしれないですね。というか、期間従業員や派遣社員が一万人ほどいて、応援率が40パーセントあるということ自体スゴイことなのかもしれません。
COMMENT









Trackback URL
http://t-kikan.jugem.jp/trackback/84
TRACKBACK

当サイトでは第三者配信(Google)によるcookie を使用しての広告を配信しています。詳しくはプライバシー ポリシーをご覧ください。
<< | >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   



blogpeopleロゴ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊橋情報へ

follow us in feedly

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...