トヨタ期間従業員に行こう

トヨタ自動車期間従業員であった筆者が期間工、派遣社員、非正規社員についてや雇用の問題そして1年間にわたる失業生活、その後のタクシー運転手としての日々なんかをぬるめに書いています。

<< 隣は何をする人ぞ | main | 父の日 >>
そして僕は途方に暮れる
花の写真を撮るのは曇天の日が最も適していて、花の色が綺麗に写るということを、どこかで聞いたことがあります。そのことはどうであれ、紫陽花は雨の日のほうが綺麗だと思いますし、逆に天気の良い乾いた空気の中にあったりすると、どことなく場違いのようにも思ったり。しかし、晴好雨奇、陽に照らされて輝く紫陽花も、また美しいとも思います。

窓に映った夕陽
もちろん窓に映る夕陽も天下一品なのだ。

雨の休日。どこに行くでもなく、朝から部屋の掃除や洗濯などをしていました。15時ごろ、ぐるりんバスで田原市内まで買い物に出ようと思っていましたら、朝から我慢していた雨がとうとう降り出して、その計画を中止して、ミマスでの買い物に変更しました。

ミマスに着くと、ボクを出迎えてくれたのは、いつものお姉ちゃんのいつもの「もう期間工とはも恋に落ちないもんね、もんね」という挨拶と、この曲「そして僕は途方に暮れる」でした。それもあの時(期間従業員の休日)と同じ、女性の歌うものでした。(その女性歌手はボクが考えていた、中村あゆみではないようです。優しい声の持ち主です。中村あゆみってのは、ハスキーな声ですよね)

これは偶然なのか。ボクはすこし途方に暮れて、ヨロヨロと本売り場のほうへ行きました。「もうすぐ雨のハイウェイ♪」このあたりにくると、なぜだか泣きそうな感じに。ヤバイ。「なぜなんだよ〜」なんてボクは、少し混乱してきたのですが、これは有線放送なんかではなくて、従業員のだれかが持っているCDかなんかを流しているんだと考え、少し落ち着きを取り戻しました。きっと、そして、この曲を歌っている女性歌手は、ボクが知らないだけで、今ミマスに来ている人たちは知っているんじゃないかと。

巷間では、木村カエラとかアンジェラ・アキとか、ボクの知らない人たちが、大ヒットしているらしいではないか、と。そうすると、もしかしたら、木村カエラなのかもしれない、と。

そして、途方に暮れているボクを横目で見ながら、「何、この人ヨロヨロしているんだろう」と不思議に思っているのではないかと、ボクの推理というか、それは少し過剰気味の自意識を含んでいながらも、思ったのです。

きっとミマスの店員が、雨の日にはこの曲の入っているCDを流しているのだろうと、思うのです。そしてボクのように、不覚にも涙を流しそうになる期間従業員が何人もいて、「雨の日はミマスよね」と、無意識の内に調教されているのではないかと…パブロフの犬のことを考えながら、フムフム、なるほどね、と思っているところなのです。

そして今回はこの歌のことを少し調べたのです。これほど、ボクの琴線に触れる音楽なのですから。そうするとひとつの発見がありました。作詞は銀色夏生さんだったのですね。伝説の天才詩人だったということで、ボクはまたまた少し感動して、「そんなことも知らなかったのかよ〜」と、途方に暮れそうになったのです。

#まだまだ書けそうなのですが、このへんで。
雨の日って、特有の気分になる事がありますね。

晴れた日の元気や、時に辛いほどの解放感と同様に、雨の日の感傷や、自分の内に籠もらせてくれる優しさも私は好きです。
…ミマスでかかっていた曲、聴いたことがないなぁ。気になるので今度タワレコで試聴してみよう。

仕事、二日目にして結構楽しいです。初日に「アホらしー」なんて思ったことを反省してます。崩れやすいトマトの盛りつけなんて、インパクトでと締めつけよりも難しいですよ!
定職にしようとは思いませんが何事も経験なので、辞めるまでには いろんな工程をマスターしたいと思います。
では、そろそろ仕事にいってきます(^^)ノ


〈余談〉カエラの名字は「木村」みたいですよ。
ブルース | 2006/06/17 21:54
こんばんは。先日コメントしました、しおずけと申します。早速のお返事ありがとうございました。
明日、期間工やっていた友人に会いに愛知に行きます!初愛知、楽しみです。天気だけが心配ですね。静岡に住んでるのですが、こちらもジトジト雨降りです。
車ないので出かけるにも不便‥というかコンビニ くらいしか行けませんし、ましてや、出勤時に雨だとカナリ凹みますね↓。
では暑さに負けずお仕事頑張ってください。たびたびブログ拝見させていただきます。
お返事ありがとうございます。 | 2006/06/17 22:56
>ブルースさん

ああ、そうですね。「内に篭らせてくれる優しさ」ですね。また、子供の頃だと、雨の日は部屋にいても怒られなかったですもんね。

え〜っと、TAMMYという女性シンガーかなあ、と検索しながら思ったんです。http://www.hirakichi.net/tammy/

ただ、この曲が入っているアルバムは最近の発売だから違うのかなあ?オリジナルは大沢誉志幸なのですが、この女性が歌っているほうが、なんか好きです。というか、ミマスで聞くからかなあ。

仕事、やはり楽しいのが一番ですよね。華麗なステップと手の動きで、盛り付けちゃってください。

ああ、そうですね。「木村」でしたね。訂正しときました。ありがとうございます。

>しおずけさん

明日の予報は午前中は雨みたいですが、午後からは雨も上がるような。静岡、名古屋間は高速バスもあって、便利といえば便利なのかな。

ここはコンビにも徒歩圏内にないので、20時過ぎたら、もう我慢です。でも、それがいいのかもしれません。きっと近くにあったら、今頃アイスなんかを買いに行っているだろうし、用もないのにブラブラ…。

仕事のことは、お友達と話して、きっと良い方向に向われると思います。またコメントしてやってください。
管理人 | 2006/06/17 23:29
COMMENT









Trackback URL
http://t-kikan.jugem.jp/trackback/95
TRACKBACK
当サイトでは第三者配信(Google)によるcookie を使用しての広告を配信しています。詳しくはプライバシー ポリシーをご覧ください。
<< | >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031


blogpeopleロゴ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊橋情報へ

follow us in feedly


9月分
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...